「 任意売却後の残債 」一覧

任意売却後の残債は誰もが気掛かりです。残債について関連する記事を一覧にしています。

NO IMAGE

残債を払う必要はあるか!?

任意売却後の残債を払う必要がないのは、どんなときか?詳しく知れば金融機関との交渉も変わってきます。回収方法も人それぞれ状況によって様々ですので、取られるものが無いからと楽観視は禁物です。後に苦い思いをしないよう、しっかりと対策しましょう。

NO IMAGE

競売後の残債についての相談先は!?

任意売却の前に残債について悩んでも、競売になって残債があれば任意売却と同じように請求されます。競売後の残債については自身で対応できないのであれば法律の専門家に相談。任意売却の場合、金融機関から残債の請求が来たら、まず任意売却を依頼した業者に相談する、不安なら法律の専門家に相談して下さい。

NO IMAGE

競売回避と残債の問題を同時解決が難しい理由

任意売却される多くの方が同時に悩むのが残債ですが、この残債の問題は任意売却と同時に解決することはほぼ不可能です。任意売却を依頼した時点で査定価格により、ある程度の残債の予測は出来ますが、任意売却が終わる段階でないと、はっきりとした金額は金融機関でも分かりません。

NO IMAGE

残債はどれくらい?相談と価格査定は同時に!

残債がどの程度の金額になるか事前に分かれば任意売却を検討する判断材料になると思います。売却する不動産の価格によって残債が増減しますので、不動産がいくらで売却できそうか事前に分かれば、任意売却後の残債は、おおよそ計算することが出来ます。 これを知るには任意売却専門業者の簡易査定を利用するのがベストです。