ご自身のシチュエーションから判断を

自分のケースから調べる

ご自身のシチュエーションから判断を

自分のケースから調べる

投資用不動産の返済で悩んでいる方

不動産投資から撤退したい

 アパートやワンルームマンションを購入したものの、思ったほどのキャッシュフローは得られらず、ローンの返済が厳しい、或はもう既に滞納している方。
また、今後の返済を考えると、早く手放したいと考えている方。

詳しくは『今では負債のワンルームやアパートも任意売却で処分』へ

投資用不動産のローンで45年は普通なの?

 新築ワンルームマンションの購入に45年ローンが利用できます。
このまま持ち続けても大丈夫なのか? この先はどうなるのか? 手放すにはどうすればいいのか?
あなたの不安を解決する方法について説明します。

詳しくは『45年ローンで購入した1Rマンションこのままで大丈夫?』へ

サブリース業者が破綻してしまいローンが払えません。
住宅ローンもあるのでどうすれば

 サブリース業者の破綻でアパートローンが返済できなくなり、このままでは自宅も失うのでは!?
問題となっているシェアハウスの売却は仕方なくても、自宅だけは何としても守りたい方は個人民事再生(住宅ローン特別条項)が使えないか検討しましょう。

詳しくは『サブリース業者の破綻でアパートローンが払えず自宅を守るには5000万円がポイント』へ

一般公開されていない未公開の投資用不動産が優良物件と思っていたが・・・

 サイトに優良な不動産投資物件はありません。未公開物件が、なぜ自分に紹介されるのか?
その理由を知ると安易な不動産投資は身を滅ぼすことが理解できます。

詳しくは『未公開の投資用不動産が紹介される本当の理由とは?』へ

新築の1ルームマンションを購入したけど、節税に有利なの?

 新築ワンルームマンションのローンが想定外に苦しい場合、このまま払い続けて大丈夫なのか?
本当に節税や年金代わりになりえるのか誰もが不安になります。

詳しくは『新築1Rマンションは節税や年金代わりになるか!?』へ

任意売却歴15年の知見がつまった

コラム「任意売却大全」

今ある不安は解消されましたか?

任意売却について
他の情報を見る