サービサー一覧

任意売却の前後にサービサーが直接関わってくることが多くあります。そのサービサーについて関連する記事を一覧にしております。相手を知れば恐れることはありません。

NO IMAGE

債権譲渡後のサービサーの回収方法を銀行は決められない

銀行は債権譲渡後のサービサーの回収方法に口を挟む権利はありません。不良債権という商品に高値を付けて購入してくれた上客です。合法的ならサービサーの決めた回収方法で対応します。あまりにも強引であれば社会的な批判は浴びるかもしれませんが、それもサービサー次第と言えるでしょう。

NO IMAGE

サービサーは保証会社から回収業務の委託も多い

サービサーと聞くと任意売却後の残債を回収するイメージが強いかもしれません。しかし、任意売却前の業務を委託する金融機関もあります。その場合、任意売却の交渉もサービサーと行います。そのため、サービサーは債権譲渡だけでなく、委託でも任意売却、競売の申立て、そして残債の回収と3つの業務に関わることがあります。

NO IMAGE

サービサーの請求が不安で任意売却決断できない方は必見!

残債をサービサーから請求されるのが心配で任意売却に踏み込めない方もいると思います。しかし、サービサーに認められた特別な回収方法はありません。むしろ自主規制した厳しい回収のルールが実は存在しており、そのルールに反すれば苦情を申し立てできる窓口もあります。