リースバック・親族間売買一覧

任意売却とセットで希望される方が多いのがリースバックです。しかし、実際にはほぼ不可能です。リースバックの現実を詳しく解説した記事を一覧にしました。

NO IMAGE

親子間売買で老後破綻を回避する成否を分けたポイントとは?

親子間売買で住宅ローンを利用するには条件が厳しいのは事実です。では親子の事実を隠蔽して申込むことは可能か? 申込は自由ですが、後々バレてしまった場合、そのツケは誰が払うのでしょうか・・・ 親子間売買も条件次第では可能な住宅ローンも存在します。滞納前であれば対処も可能なケースもありますので早めに相談しましょう。

NO IMAGE

リースバックの大手も任意売却は原則審査不可はナゼ?

リースバックの大手も任意売却は原則審査不可なのに、インターネットで多くの広告を目にするのはナゼ!? そのため期待して相談しても自分はリースバックの該当者ではないと気付くと思います。住宅ローンが払えない方は大事な時期だからこそ、正しい情報を見極めて相談する必要があります。

NO IMAGE

リースバックの相談で選ぶならどちらの業者!?

リースバックについては簡単に成立しそうなサイト、難しいとするサイト、なぜ両極端なサイトが存在するのでしょうか?そこにはリースバックが注目される理由が存在します。また、リースバックを希望する場合、どちらに相談すれば良いのか?きちんとした知識を得てからリースバックの相談に臨みましょう。

NO IMAGE

リースバックは何年住めるか?

任意売却後のリースバックは何年住めるか心配な方も多いことでしょう。せっかく任意売却に成功してもリースバックで失敗しては元も子もありません。希望する期間より早く退去を求められたりする可能性も!トラブルの原因は賃貸契約にあります。間違ったリースバックの前にしっかり知識を身につけてから望みましょう。