任意売却歴15年の知見がつまった

コラム
「任意売却大全」

任意売却の原因は二重の値上げが家計を直撃

ここ数年、毎年のように食品や生活用品の値上げがジワジワと進んでいます。アメリカとは逆の金融政策により一気に円安も加速しました。大手の輸出企業にとっては喜ばしいことでしょうが中小の下請けメーカーは原材料の輸入コストが上がり価格転嫁もできず苦しい状況が続いています。

好景気の実感は報道される数値のみ

株価高=好景気など世間一般には全く通用しないことが分かります。本当に中小企業や自営業者は生き残れるのでしょうか?

これは、家計にとっても同じです。断続的な物価上昇と円安も加わり、二重の値上げで今までの給料では同水準の生活が維持出来なくなります

これまでは住宅ローンを支払い、何とか生活してきたのに、今月を境に住宅ローンが払えなくなる人々が増えることも予想されます。

納税できなければ維持も出来ない

そして税収も上がっている訳ではないので固定資産税、都市計画税や健康保険料などの滞納には、役所も厳しい対応を取らざるを得ない事でしょう、そのため差押え解除のハードルは今後さらに高くなり任意売却の障害になるのではと考えています。

住宅ローンが払えないと、つい後回しにしてしまう税金関係ですが未納が増えると任意売却はおろか競売しか残されていない状況にもなりますのでご注意ください。

 おすすめ記事 

借金のカタに不動産が取られる代物弁済の恐怖

役所の差押えが障害に!税金や保険料の未納で競売も

住宅ローンの返済を止めて自宅を売らずに済むの?

家のローンが苦しいでは終わらない老後破綻の可能性

任意売却の相談はどこへ?業者選びが結果を左右する

任意売却しないで苦しい返済を勧める理由

住宅ローンが苦しくて任意売却をスタートすると気付く大切なこと

可処分所得が減少で住宅ローンは払えるか?家計を襲う社会保障費の増加

任意売却のお勧めサイトはこの1点に注意

住宅ローンのボーナス払いは老後破綻と隣り合わせ!定年後も年金で返済ができるのか?

住宅ローンの滞納前に出来ることは?

厳しい取立は税金!残債の返済中に敷金を差押え

任意売却は必要?売らずに済む方法を考える

任意売却の広告は信用できる?検索結果との関連は!?

安易なリースバックに注意!投資家が購入する理由

任意売却歴15年の知見がつまった

コラム「任意売却大全」

今ある不安は解消されましたか?

任意売却について
他の情報を見る